« ロイ田沢のライブ・リポート | トップページ | ”帰ってきたフォークル” »

早実優勝の興奮さめぬ街で

Imgp1671 9月1日、小樽フェスの看板バンドThe Way-Faring Strangersが東京・国立のライブハウスはっぽんに出演、Sea Of Heartbreak(カントリー・ジェントルメン)やWhen The Girl In Your Arms(クリフ・リチャード)などで円熟のハーモニーを披露、押しかけたファンを魅了しました。「写真左からMa近藤俊策、Gi堀口孝一、Ba林京亮、Bj萩生田和弘」

|

« ロイ田沢のライブ・リポート | トップページ | ”帰ってきたフォークル” »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロイ田沢のライブ・リポート | トップページ | ”帰ってきたフォークル” »