« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月の投稿

スターズ・ドリーム<5>

Ishimaru Stars05 北大ブル研の精鋭が今年も小樽フェスを盛り上げます。リードボーカルは3年生の石丸貴史「カラー写真」が染田屋光高「右端」に代わります。

Star's Dream                             ブルーグラス
1975年創部の名門北大ブルーグラス研究会の現役学生選抜バンド。過去3年連続出演の染田屋光高が卒業で抜けた後を石丸貴史が後継。若さ溢れる切れ味鋭い演奏が身上。

●石丸貴史 =ギター&ボーカル ●土屋祥太郎=マンドリン&ボーカル ●染谷佳成=フィドル&ボーカル
●中村康一=バンジョー ●後藤宣人=ベース&ボーカル

| | コメント (0)

地元小樽グループ<4>

昨年までは小樽カントリーダンススクールのみなさん「写真左」も小樽フェスで活躍しましたが、今年は地元おじさんバントもデビューいたします。Odance1 Odance2

 Grass 07
市内”一匹長屋”をベースに活動する知る人ぞ知るトーン・ポエム・バンドのメンバーに、腕に覚えあるおじさんたちが合流して誕生、今年の小樽フェスを目標に練習に励んできた。目玉は小樽の街をカントリー調で歌うオリジナル曲”小樽ワルツ”(作詞作曲:柴岡好人)
●プリティ堺=フィドル&ボーカル ●ジェリー佐々木Jr=ドブロ&ボーカル ●ドック太田=ギター&ボーカル●神 章洋=ベース ●タック初山=マンドリン ●ディーン柴岡=ギター&ボーカル 

| | コメント (0)

シャギー・マウンテン・ボーイズ<3>

Shaggysone2r_5 関西のベテランバンドが小樽フェスに初参加します。

The Shaggy Mountain Boys                             ブルーグラス
神戸を中心に活動する演奏歴42年のバンド。1965年に神戸外大(Rocky Mountain Boys)と関西学院大(Nashville Hill Toppers)OBで結成、その後慶応など他大学からのOBも加え現在4代目。80年代から数回渡米、ケンタッキー州など各地の有名フェスに参加し、1988年にはカントリー音楽の殿堂、グランド・オール・オープリーにも出演するなど貴重な経験を積んできた。彼らの歩みは正に日本のブルーグラス史と重なる。大半が還暦を迎えているが、心は学生時代と変わらずホット。ブルーグラスの顕著なスタイルであるハーモニー・ボーカルと、”カントリー音楽のジャズ”を感じさせる各楽器のソロ演奏に加え、関西アクセントのリーダー高梨の司会は笑いを誘う。

●高梨安弘=フィドル&Vo   ●山口徹=ドブロ&Vo  ●武内正文=ベース 
●渡辺敏雄=マンドリン&Vo  ●朝倉貞文=ギター&Vo ●宮本 有=バンジョー

| | コメント (0)

ファミリーバンド C4 <2>

Bcfamily_1 当日はKansas Cityや Sweet Home Alabamaを演奏します。

アメリカン・ファミリー・バンド C 4
大野真虎バンドのドラムス担当Bill Conway(ウイスコンシン州在住)は毎年初夏から秋にかけアメリカでの夏休みを北海道で過ごすため来道、小樽フェスに参加しているが、4人の息子達と家族バンドを結成したので日米親善出演。米国では地元ライブで活動中。
●ビル・コンウエイ(父)=ギター&ボーカル ●ヨウ(長男)=エレキベース ●リッチー(次男)=ドラムス
●リー(三男)=次男のリリーフでドラムス ●ヘンリー(四男)=盛り上げ役

| | コメント (0)

出演者紹介<1>

Winnew 本日から連載で第4回小樽フェスの出演陣を掲載いたします。先ずは昨年も開幕を飾ったウイングラスから。なお、ドブロの江崎は当日参加が難しい情況です。

Wingrass                                                   ブルーグラス
2005年札幌で結成された社会人と学生の混成バンド。伝統的なブルーグラススタイルにこだわらず新分野にも積極挑戦、昨年は演歌”与作”を和楽器風にこなし喝采を浴びた。紅一点の美砂は中島ファミリーバンド(福岡)の末娘で、ブルーグラス主婦として夫の高瀬洋平とともに札幌在住。このほど楽器編成にドブロが加わりアンサンブルに厚みが増した。北大ブル研の現役、OBなどが腕を磨く”カントリー道場”、ライブハウスAnyway(札幌)にレギュラー出演中。

●中島美砂=ギター&ボーカル ●ジョージ江崎=ドブロ、ギター&ボーカル ●増田耕平=マンドリン&ボーカル ●増田健司=バンジョー ●広吉直樹=フィドル ●高瀬洋平=エレキベース

| | コメント (0)

小樽フェス出演者決定

Ocwf2007c_1 第4回小樽フェスの出演者が決まり案内チラシもできました。チケット(前売り¥1,500)の発売開始は4/15からです。

<出演予定>
★初参加、グランド・オール・オープリー(ナッシュビル)出演を誇るShaggy Mountain Boys(神戸)
★道内No.1プロカントリー歌手、大野真虎とHoppers Ground(札幌)
★初参加特別ゲスト、真虎の師匠でもあるプロカントリー歌手、金平 隆(東京)
★北大ブルーグラス研究会の現役選抜、石丸貴史とStar's Dream(札幌)
★カントリーダンスのトップ指導者、ファーリー井口とリリー飯塚(東京)
★ナッシュビル語学留学兼音楽修行帰国早々の舞台、福森千花とCountry Rock Special(札幌)
★中島ファミリーバンドの末娘・美砂を紅一点とするWingrass(札幌)
☆日米親善交流、父と4人の息子達のファミリーバンド C4(米・ウイスコンシン州)
☆地元バンドお披露目、待望のアコースティック・バンド Grass 07(小樽)
★総合司会 石橋やちよ/FMおたるアナウンサー部長(小樽)

<後 援>
北海道教育委員会、在札幌米国総領事館、小樽市、小樽観光協会、小樽青年会議所、
東京小樽会、北海道新聞ほか
                                                                              
│開催日時:2007-6-23(土) 13:30開場 18:00終演予定         
│会  場:小樽市民センター(マリンホール)                                 
│入 場 料:前売り\1,500 当日\2,000                                 

★チケット取扱店:玉光堂(小樽・稲穂2)0134-34-3388ほか

★お問い合わせ先:OCWF実行委員会(小樽・東雲)0134-25-3632

メールroy-ocwf@nifty.comロイ田沢まで

| | コメント (0)

大学OBのC&Wフェス

「daigaku-3.doc」をダウンロード P1050337 Lily2_1 今年の小樽フェスに出演する金平隆「写真左」リリー飯塚「写真右」が4/7に東京・中野で開催の在京7大学OBによるC&Wフェスティバルに参加しました。その模様をロイ田沢が速報いたします。(左上のdaigaku をクリックしてください)

P1050364

カラー写真提供:金子早苗

| | コメント (1)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »