« 後夜祭 | トップページ | 白樺に囲まれて »

交流会

Skouryu Daichan 第5回小樽フェスで今年も会場を沸かせたThe Shaggy Mountain Boys(神戸)は同日19:00からの交流会(@ニュー三幸)でもフルメンバーで数曲披露、アンコールにはSalty Dog Bluesで応えました。そしてOle Country Boys(東京)を代表して大ちゃん「写真右」がテネシーワルツをサッチモや美空ひばりの物まね風に、おおの真虎(札幌)はLone Gone Lonesome Bluesを即席リズム隊(Wベース・渡辺、スネア・松本)の応援を得て演じ、リスナーとして遠路参加の赤井長久(東京)はTogether Againを、富山オープリーの主催者、籔内啓司(富山)がI Love You A Thousand Waysをギターをつま弾きながら歌い、老舗洋食店の味覚と相まって約90名の参加者を楽しませてくれました。もちろん、CDカントリーダンスタイムもあり東京、札幌、小樽のダンサーたちも華を添えました。

写真:KOTO

|

« 後夜祭 | トップページ | 白樺に囲まれて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 後夜祭 | トップページ | 白樺に囲まれて »