« 青春、アゲイン | トップページ | 小樽オヤジバンド奮戦 »

所沢市民音楽祭

018 010 小樽フェス企画委員長、ロイ田沢の地元音楽祭(10/13、@市民文化センター・ミューズ中ホール700席、主催:市器楽連盟)に所沢市唯一のカントリーバンドGreat Valley Boysが初出演し、オールディズ、ハワイアン、ジャズなど計8団体のトリの重責をなんとか果たすことができました。所沢カントリーダンスクラブ選抜、林ちひろチーム(6名)も共演しステップ軽やかにJambalaya(演奏曲同名)、Duck Soup(Hey Good Lookin')、Cowgirl Twist(Truck Driving Man)などを踊り大いに盛り上がりました。演奏曲は他に、My Heart Skips A Beat、 Blues Stay Away From Me、 My Shoes Keep Walking Back To You。また、大月カントリー愛好会の藤本会長など遠方からもカントリー演奏者やファンに足をお運びいただき、コミュニティのみなさまからも熱い声援をいただきました。平均年齢はまだ59・8歳、長続きできるよう頑張ります。

007 メンバー編成:ジョン大谷(PSG&Vo)、ロイ田沢(Gi&Vo)、司城正明(Gi&Vo)、山田雅春(EB)、岡田正利(EG)、白野雅保(Dr)

写真提供:マイク友田

Img_4849l Img_4842l Img_4852 Img_4860

写真撮影:所沢市民カメラマン(上4枚)

|

« 青春、アゲイン | トップページ | 小樽オヤジバンド奮戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 青春、アゲイン | トップページ | 小樽オヤジバンド奮戦 »