« トレイン・ソングを楽しもう | トップページ | 第6回小樽フェス、北大ブル研代表決まる »

お帰りなさい、ウエイファー

Wf1s 今年6月の小樽フェスにはThe Way-Faring Strangers「写真」が3年ぶりに登場します。郵便番号制度導入(1968年7月)後に、キャンペーンソングとして誕生した「母からの便り」(作詞・作曲、田村守)は、彼らが歌いSP盤で6000枚も売れました。その後、カントリーシンガー坂本孝昭氏がカバーし、最近では福森千花が英語バージョンで昨年の小樽フェスで披露しました。さて、今年はどんなステージになるでしょう。

|

« トレイン・ソングを楽しもう | トップページ | 第6回小樽フェス、北大ブル研代表決まる »

コメント

素晴らしいハッポンノ速報、拝読致しました。ロイさんの知識、情熱には改めて驚きました。
小樽のご盛会と、今後のご活躍をいのります。
頑張って下さい。      感謝

投稿: 豊田 良友 雅子 | 2009年5月 4日 (月) 20時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トレイン・ソングを楽しもう | トップページ | 第6回小樽フェス、北大ブル研代表決まる »