« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月の投稿

東北大にブルーグラス義援金

ムーンシャイナー誌の渡辺三郎編集長経由で、3・11東日本大震災への義援金がブルーグラス学部のある米国の大学から、被災地仙台の東北大学ブルーグラス同好会に届くとの情報が寄せられましたので、以下転載いたします。それにしても私が在学(1958~1962)したころは、ブルーグラスやカントリー系はもちろん、軽音楽部すらなかったことを思うと、ブルーグラス部員77名はおそらく日本一の大所帯。隔世の感です。(ロイ田沢)

東北大学ブルーグラス同好会より
こんにちは。東北大学ブルーグラス同好会の直江です。
この度、アメリカのテネシーに位置するETSU(東テネシー州立大学)のブルーグラス・オ ールドタイム・カントリーミュージック学部の方々から、4月7日に開く同大学のコンサートの収益を我々東北大学ブルーグラス同好会(部員77人)に寄付して下さると連絡を頂 きまた。
彼らは同じブルーグラス音楽を愛好し演奏する大学生仲間であり、また国境を越えた厚意に我々は真に感激し感謝したことは言うまでもありません。
東北大学ブルーグラス同好会としてはその善意を最大限に有効活用するため、部員同士で話し合い、いただいた義援金の適切な使い道を検討していきます。
我々東北大学ブルーグラス同好会、77名は今回の地震で幸いにも怪我人はおらず、サー
クルとしての大きな被害もありませんでした。
そして色んな方々から安否を気遣う連絡を頂いたり義援金を募って下さる話を伺った し、我々は多大な勇気を頂きました。
今後は私達に出来ることを一つひとつやっていきたいです。
以下に、ETSUの公式プレスリリースの翻訳をコピーします。

東北大学ブルーグラス同好会 部長 直江央寛
Eメール:utyujin_red@yahoo.co.jp

[毎年恒例のコンサートで日本の津波、地震の募金]
2011年4月7日午後7時より、テネシー州ブリストル芸術センターのパラマウント劇場に
おいて、東テネシー州立大学(ETSU)のブルーグラス、オールドタイム、カントリー、
ケルトのバンドが出演する『Celebration 2011』が開かれます。今年で8年目となる毎
年恒例のコンサートでは、ETSUの素晴らしい才能をもつ生徒たちの演奏を聞くことがで
きます。
そして、今年のコンサートは、ETSUの生徒である井上ゆい子さんの、ブルーグラス、オ
ールドタイム、カントリーミュージック学部とのつながりのおかげで、その収益を東北
大学ブルーグラス同好会に寄付することがきまりました。東北大は仙台、日本の東北に
位置します。同好会のメンバーは寄付金が一番必要とされている人々に届くよう、最良
の選択をするでしょう。あなたがたも3月11日に仙台空港が津波に襲われたのは記憶に
残ってるのではないでしょうか。
世界で初めてブルーグラス、オールドタイム、カントリー音楽に学士号を与える学校で
ある東テネシー州立大学は、広くブルーグラス音楽を学ぶものに門戸が開かれた最高学
府として知られています。1982年以来、世界中から集まった沢山の人がETSUのキャンパ
スで音楽を学んできました。

今年は15の学生バンドと、ETSUの教員らがステージで演奏します。そして今年のスペシ
ャルゲストとして、学部のマンドリンインストラクターであり、グラミー賞を5回も受賞したエンターテイナー、アダム・ステフィーが参加する新バンド、ボックスカーズが登場します。

今年のコンサートのチケットは大人14ドル、生徒、子供と65歳を超える年配のかたは10
ドルです。チケットの予約はパラマウントセンター事務室(423)274-8920までお電話 ください。また、ETSUのブルーグラス、オールドタイム、カントリー音楽の学部につい
て、もっと詳しく知りたい方は(423)439-7072までお電話ください。

ダニエル・ボウナー
東テネシー州立大学
ブルーグラス、オールドタイム、カントリー学部長
Daniel Boner
> Director
> Bluegrass, Old Time and Country Music Program
> East Tennessee State University
> Box 70435
> Johnson City, TN 37614-1704
> Phone: 423-439-8582
> Fax: 423-439-7070
> boner@etsu.edu
>

| | コメント (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »