« ロイ田沢のカントリー聖地巡り<2+> | トップページ | ロイ田沢のカントリーの聖地巡り<1> »

ロイ田沢のカントリー聖地巡り<2>

音楽都市ナッシュビルへ、グランド・オール・オープリー

Img0369/27(火):午後からダウンタウンから北東、タクシーで20分にあるミュージック・バレー地区に行く。Grand Ole Opry(GOO) Houseや ガラスドームで覆われた巨大ホテル&リゾートOpry Land Hotelがある。あらかじめネット予約をしていたGOOチケットを現地チェケット・オフィスで受け取る。出演者リストには大物アーティストの名前があり期待はふくらむ。1995年に来たときはビル・モンローを聴けた。彼は翌年亡くなっているので因縁を感じたものだ。オープリーホテルまで25分ほど歩き、広大なロビーのソファーで一休み。チェックイン・カウンターは各州、各国からの観光客でひしめいている。2002年にH氏と家内の3人でこのホテルに泊まったのだが、自分の部屋にたどり着くまで、あまりにも広く、分かりにくく小一時間かかった苦い経験を思い出した。昼飯はWasabi'sという寿司バーに決めた。ちらし、ロール巻きともなかなかうまい。
アサヒビールを注文したはずが日本酒の熱燗が出てきたのには参ったが、まあいいかで妥協してしまう。サーバーはアメリカ白人女性、板前は中国人、経営者は韓国人、日本語は全く通じない。腹ごしらえをして、再びGOOハウスへ。シャトルバスがあって然るべきなのにない。またの歩きはきつのいでフロントにたむろしているバレット(車担当ボーイ)にタクシーを頼むと、すぐ近くなのにという顔をされ、ホテル車で送ってくれた(5ドルのチップ)。

サザン・ロックの王様、チャーリー・ダニエルズに陶酔

Img035入場開始18時15分までの間、オーープリー・ショップをのぞいたり、帽子に値札をぶらさげたミニー・パール役がハウディを繰り返しながらおもしろい仕草で愛嬌を振りまき、ロイ・エイカフ役(2人の彫像はライマン公会堂内にある)ともども来場客とカメラに収まるさまを見たり・・・。
開演19時、4000席超満員である。See The Show That Made Country Music Famous(カントリー音楽を有名したショーを見よう)と謳ったちらしに記されたこの夜の案内は,こんな具合だ。
(放送時間)  (スポンサー名)              (アーティスト)
7:00~7:30     U.S.Bank                                The Whites    Brett Eldredge
7:30 ~8:00    Cracker Barrel(カントリーストア)         Jimmy Dickens   Terri Clark
8:15~9:15     Dollar Shop(米国版¥100ショップ)  Larry Gatlin   Charlie Daniel
8:45~9:15     Humana(医療保険)                 Rascal Flatts
15分の休憩を挟み、前半のアーティストは各15分持ち、後半は30分持ちであることが分かる。

Img037 The Whites:節回しはKeep On The Sunny Sideなのだが、替え歌なのか。そういえばバージニアではWill The Circle Be Unbrokenの完全替え歌を聴いた。今年のWOBファンフェスには参加してないのでありがたかった。

Jimmy Dickens:ご存じGOOの常連。手にもつギターが特大に見えるリトル・ジミー

Larry Gatlin:4人のGOOバックコーラス陣を従えて“ヒューストン”や“カリフォルニア”を。赤いバンダナを首に巻き、裾を出しっぱなしの白シャツに黒の上下。ダンスも踊り、観客の1人を抱きかかえて歌ったりとショーマンシップたっぷり

Img045 Charlie Daniel:日本公演を2回(熊本、新潟)見ており、また本拠地ナッシュビルで聴けるとはうれしい驚き。(GOOの演目は1週間前に告知され、ネット予約の段階では分からない)。強烈なサザン・ロック・カントリーの演奏(Gi,Fi)ぶりとボーカルはとても75歳を感じさせない。フィドルの弓の独特の遊び振り、すり切れた弓を客席に放り出すシーンはおなじみだ。ダウンタウンには彼のミュージアムもある。       

|

« ロイ田沢のカントリー聖地巡り<2+> | トップページ | ロイ田沢のカントリーの聖地巡り<1> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロイ田沢のカントリー聖地巡り<2+> | トップページ | ロイ田沢のカントリーの聖地巡り<1> »