« 出演団体決まりました | トップページ | TCM初参加・顔ぶれご紹介<2> »

TCMに初参加、顔ぶれご紹介<1>

来る1/26(土)開催の新春所沢カントリー音楽祭・第6回所沢カントリーミーティング(TCM)に初参加される主な方々をお知らせいたします。順不同 <続>

Photo
★三石克己:ステージネーム、ブロンコ。長野県唯一のカントリーバンド、ザ・イナックスのリーダー。バック・オーエンズやマール・ハガードなど、ど・カントリーを歌わせるとだれしもが納得。今秋、昭和の森での「ウエスタンの日」(主催・藤井三雄)ではエディ稲田と絶妙なハモりを披露、喝采を浴びた。所沢ではこの組み合わせが再現される。

Photo_2
★石川眞起(マキ)
:明大カントリーケーパーズ出身のエレキ・ギターリスト。ウエスタン居酒屋、HEE-HAW(中野区)の店主でもある。Y-Y BANDのリーダーとしてロンスター・カフェで定期出演。今回は新編成されたベリー・オールド・セント・ニック(バーボンの銘柄)の一員としてユニークな演奏スタイルを見せてくれそう。


|

« 出演団体決まりました | トップページ | TCM初参加・顔ぶれご紹介<2> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 出演団体決まりました | トップページ | TCM初参加・顔ぶれご紹介<2> »