« 昭和の森・ウエスタンの日 | トップページ | 10/5都留オープリーに出演 »

昭和の森・ウエスタンの日、台風のため中止

所沢カントリーミーティング(TCM)の常連バンドを多数ふくむ12団体ものカントリー&ウエスタンバンドが集結して、9/15(日)開催予定だった昭島市昭和の森、ガーデンステージでのカントリーミュージックの祭典は、台風接近による終日雨の予報から中止のやむなきにいたりました(07:15主催者から電話連絡)。1部半ドーム式の会場とはいえカントリーダンスエリアは完全オープンスペースで、客席や舞台への風雨の吹きこみは避けられず、また演奏機材の管理上からの決断でもありますが、次回開催見通しなどは今のところ未定です。ハワイアン抜きのこの純粋カントリーフェスは藤井三雄主催代表をふくめ11名のプロ&アマチュアペダル・スティール・ギター奏者が勢揃いすることになっておりました。会場に隣接するハーレーダビッドソン社などの共催もあり大きな盛り上がりを見せていただけに多くのカントリーファンをはじめ運営関係者や出演者一同のご無念お察しいたします。

なお、来る10/5開催の都留オープリー(主催:山梨県・都留市)には本場ナッシュビルからのブルーグラスバンド(Craig Duncan & Friends)に加え首都圏の15のアマチュアカントリーバンドが参加いたします。うち10バンドは今回中止のイベントにもエントリーしておりました。

TCM代表 ロイ田沢

|

« 昭和の森・ウエスタンの日 | トップページ | 10/5都留オープリーに出演 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昭和の森・ウエスタンの日 | トップページ | 10/5都留オープリーに出演 »