« 山田雅春さんの涙雨・さくらコンサート出演断念 | トップページ | 青葉(ブルーグラス)を愛でる »

鈴木民生さんを悼む

2011年から14年まで所沢カントリーミーティング(TCM)に連続出演いただいたNagasaka Mountain PlayboysのバンマスでSG奏者の鈴木民生さんが4/24に亡くなられました。昨年12/8ご本人から、体調がおもわしくないので、1/24のTCMはキャンセルしたいとの電話があり、わずか4ヶ月少々での訃報でした。膵臓ガンとはいえ享年67歳。お元気であればあと20年はカントリー音楽を楽しめたのにと、痛恨の思いです。

富美子奥さまはハワイアンやカントリーダンスを、子息の恒太さんはマンドリンを弾く音楽一家でした。故人のSGの先生で使用楽器の製作者でもある藤井三雄さんの知らせにより4/29の告別式(所沢市斎場)に参列。見慣れたカントリー衣装で微笑む遺影の民夫さんは、“ロイさん、所沢は長く続けてよ”と励ましてくれてるようでした。

TCM代表 ロイ田沢

故人のプロフィールは当サイト2014年11月8日の記事でご覧いただけます。

|

« 山田雅春さんの涙雨・さくらコンサート出演断念 | トップページ | 青葉(ブルーグラス)を愛でる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山田雅春さんの涙雨・さくらコンサート出演断念 | トップページ | 青葉(ブルーグラス)を愛でる »