« 2017 is just moving | トップページ | 1/8 鎌倉マイク伊藤ショー »

1/7 小平でブルーグラス

Img100jpgs
恒例の新春小平ブルーグラスコンサート(主催:佐々木仁)が1/7、いつもの小平公民館で開かれた。所沢カントリーミーティング(TCM)常連でもあるThe Way-Faring Strangersが複数のメンバーの体調不良により欠場したが、笹部益生Blueside Of Lonesomeは若手フィドラー、手島宏夢を欠きながらも坂本愛江と元気に参加、本間正敏バンド、須貝重太のタヒチクラブ、奥沢明雄、山口さとしらのデッドマン、麻田浩、田村守のベテラン組、活きのいい山口進率いる東北大現役&OBバンド、関西からは鮫島夫婦バンドが初参加、そして小平は2回目で、1/28のTCMに初参加する清水晃のオダブル「写真」Fullsizerender_2


の計8団体が持ち時間25分で熱演、200名近いオーディエンスを沸かせた。フィナーレ「写真」Fullsizerender_3


は“ダイナ叔母さんのキルティングパーティ”を全員で演奏、新年にふさわしいにぎわいで閉幕した。開演12:30,終演16:30,入場料¥1000,司会:佐々木はなえ

敬称略 (リポーター:ロイ田沢)

写真:大庭進

|

« 2017 is just moving | トップページ | 1/8 鎌倉マイク伊藤ショー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2017 is just moving | トップページ | 1/8 鎌倉マイク伊藤ショー »