« 2/12 大月カントリーバンド、はっぽん公演速報 | トップページ | 熊本県知事から礼状 »

TCM10周年記念を終えて

          次回TCMを新会場ミューズで成功させるために
                        ロイ田沢よりご挨拶

並木公民館の多目的ホール竣工まもない1998年1月に、沿線のカントリー音楽好きが集まり、新春ピッキング・パーティが始まりました。10年ほど続き、2008年に所沢カントリーミーティング(TCM)がスタート、1/28には藤本(ミッキー)正人市長をお迎えするまでとなり、つつがなく10周年を終えることができました。

60~80歳代に古き良きカントリー音楽を愛するひとが多い中、著名なカントリーミュージシャンたちを、ここ所沢に招き、音楽の殿堂ミューズで全国規模のチャリテイカントリー音楽イベントを行えないかと機会をうかがって参りましたが、首尾よく会場予約がかないました。

Nagatani_2チャーリー


新春恒例所沢カントリー・チャリティ音楽祭は規模を一挙に3倍に拡大、第11回所沢カントリーミーティング(TCM)としてミューズ開催となりました。来年1/13(土)です。熊本カントリーゴールドの主催者チャーリー永谷、女王トミ藤山、ミズリー州ブランソンで活躍中のフィドラー&ボーカリスト、マイク伊藤らが出演いたします。

__2トミ


Mike1_2マイク


高齢化社会の今日、年に一度身近にあの懐かしのウエスタンを楽しめます。座席数はダンススペースを除き700席超えとなるため、会場費など大幅にふくらみますが、満席にすることで展望が開けます。再来年にもミューズとの共催が実現すれば、長期安定イベントとなり、所沢がカントリー音楽の聖地と呼ばれるのも夢ではありません。

Simg113_2


TCMは市が推進中する“音まち”プロジェクトの推奨イベントに引き続き認定され、市の後援名義使用許可も得ることができました。入場チケットは財布にやさしく¥3000を切る計画です。また、プログラムへの協賛広告も拡大し、運営資金と熊本地震復興支援へ充てるべく諸準備を進めてまいります。

当ブログの読者のみなさまには、カントリー界の著名アーティストなど多くのテーシーエマーが集う来春のミューズを“口コミ宣伝”よろしくお願い申し上げます。手ごろな入場料、一流のコンサートホール、ホワイエで飲食可能、交通至便・駐車場完備などの魅力とあわせ、カントリー音楽になじみのない方々もぜひお誘いください。

問い合わせ先:TCM事務局

359-0041所沢市中新井3-20-B708
TEL 04-2942-0552  FAX 04-2942-0524

roy-ocwf@nifty.com    http://roy-ocwf.cocolog-nifty.com/             

|

« 2/12 大月カントリーバンド、はっぽん公演速報 | トップページ | 熊本県知事から礼状 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2/12 大月カントリーバンド、はっぽん公演速報 | トップページ | 熊本県知事から礼状 »