« マイク伊藤、カンザス州で | トップページ | 6/11 青梅WMJ 速報 »

マイク伊藤から追報

今回演奏した場所はアイゼンハワー大統領が育った町、カンサス州、アビリーン。アイゼンハワーが功績を残したノルマンディ上陸作戦(Dーday)の記念日とテキサスからアビリーンに続く牛を追った道、チズム道の150年記念も重なり、そこで野外演奏しました。四千人に達する観客数。

バックにサライナ交響楽団。カントリーミュージシャンとしてはシンフォニーとの共演は大変珍しいことです。レイ・プライスなどは時々シンフォニーを使って公演していました。

今回レイ・プライスのナンバーI would rather be sorryも入れて合計8曲演奏しました。スタンディング・オーベーションを受けることができました。

 

 

9月の予定は9月2日は妙高高原。4日赤坂カントリーハウス。6日銀座タクト。8日高田馬場ローンスター、11日目黒リトルテキサス。

以上マイク伊藤からです。ロイ田沢

|

« マイク伊藤、カンザス州で | トップページ | 6/11 青梅WMJ 速報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マイク伊藤、カンザス州で | トップページ | 6/11 青梅WMJ 速報 »