« 6/23 はっぽん速報 | トップページ | 7/2 大森ベルポート速報 »

6/30 ロッキートップ速報

Fullsizerender
原、三上、北農、山本

銀座6丁目に完成間もない巨大商業施設、GINZA SIXから至近距離にあるブルーグラスの老舗ライブハウス、Rocky Top(マスタ-:田口信幸)に久しぶりに行ってきた。お目当ては当店で偶数月一回レギュラー出演のAsh Groveだ。ブルーグラスでは新しめの、ケンタッキーカネルズやカントリーガゼットを得意とするバンドで、ディッキー北農Md、山本喜充Gt、原さとしBj、三上太茂都WBの4人編成。

19:30開演、いきなりレフティ・フリーゼルのGone Gone Goneを3パートハーモニーで。ビルモンローのUsed To Beなどが続き、お客さんのリクエストに応えAre You Washied In The Blood、原のBjをフューチャーしてアールズ・ブレークダウンなど。

Fullsizerender_2

母のお墓に跪いてでは、山本がリードボーカルを担当、“この曲を歌うとどうもアメリア・エアハルト~と混同する・・・”とこぼしながらもすばらしいハーモニー。また山本のギターソロ、アラバマ・ジュビリーも満席のファンから喝采を浴びた。

リクエストがあり、おなじみBanks Of The Ohio、ブルーグラスは楽器演奏スキルのみならず、コーラスの洗練度がポイントであることを教えてくれた。また、あまり歌わない三上もLost All My Moneyでは長身をうねらせWベース弾きながら、4重唱の仲間に。僧侶の三上はそれが分かるようにハットを脱いで見せたり・・・。店内はプレミアム・フライディにふさわしく陽気な雰囲気に満ちていた。

3ステージ目は時間の都合で失礼したが、同店でのAsh Groveの次回は8/24(木)に。また、1/13の所沢カントリーミーティング(TCM)に、カントリーの全7バンドともに、ブルーグラス全4バンドの“主賓”として出演いただきます。

敬称略 リポート ロイ田沢

写真:大庭進

|

« 6/23 はっぽん速報 | トップページ | 7/2 大森ベルポート速報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6/23 はっぽん速報 | トップページ | 7/2 大森ベルポート速報 »